日常生活であったことを気分のままに書き綴っていくつもりです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い!
2009年02月27日 (金) | 編集 |
今日はこの冬一番の冷え込みだって。
こんなに寒いのに猫の間には恋の季節がきてるそうで。。
友達は小太郎達のお母さんと麻呂達のお母さんを保護して避妊手術させなくっちゃって言ってた。
猫ボランティア団体に捕獲器を借りて、餌をセットして張り込む日々が続くんだよ。
・・・・・と言っても私は保護実行部隊ではなく、保護後獣医さんへの運び部隊。
申し訳ないと思いつつ、会社があるので甘えちゃってますわ(汗)
地域猫と言えば、うちと隣りの家の境の塀に餌をもらいにくるメス猫ちゃんがいるんだよ。
隣りのお母さんが毎朝、毎晩カリカリをあげてるんだけど
ここ何年も見ているけれど、大体の寝床もつかんでいるけれど
赤ちゃん猫を連れていた素振りは一度も無いから、おそらく避妊済みと思われる。
そして「みーちゃん」と声をかけると「ニャッ」って鳴いて返事をするし
場合によっては撫でさせてくれるということから見ても、かつては飼い猫ちゃんだったと思われる。
生粋の野良ちゃんで、メス猫ちゃんで、威嚇することなく触れるなんてありえない!!
ミケ子と松姫を見ていて、その思いは一層強まったよ。
捨てられたか、迷子になったか、どちらかはわからないけれど
飼う側もしっかり自覚と責任を持たなきゃ駄目!って思う今日この頃。
不幸な猫ちゃんが1匹でも少なくなりますように。

そうそう話は変わって麻呂。
maromaro1

なんとかそのまま飼って頂ける事決定~
ゲージから時間を決めて出しつつ、相性を見てみたみたい。
ゲージから出して、先住猫ちゃんと睨み合いの静かな戦いが行われたけれど
麻呂が若さ故、勝利をおさめ、先住猫ちゃんは無視を決め込んだみたい。
餌をとる事も無くなったそう(笑)
仲良く毛つくろいしたり、じゃれることはまだ無いみたいだけど
ケンかをすることなく暮らしてるみたいで良かった~
麻呂、幸せになるんだよ!!!
スポンサーサイト
きた~
2009年02月25日 (水) | 編集 |
今日HMVのオンラインで注文してあった『クロニクル』が届いた~
本当は店頭で予約すればフラゲ出来るんだけど
お店に行くのが面倒で、しかもオンラインの方が値段も安くなってるので
すっかりオンライン専門のあたしだね。
これはラルクのPV集なんだけど、私はこの中の「SEVENTH HEAVEN」のPVが大好き!
この中のhydeさんが何とも言えずかっこいいんだよね。
最近はラルクじゃなく、VAMPSばっかりだったので、
PVでもラルクを見れて嬉しいなぁ。
ラルクのライブ行きたいなぁ。
HYDEさんのソロ活動ももちろん好きだし、楽しみだけどやっぱりラルクがいい~★

今年に入ってから、小太郎のウンチとおしっこの回数をカレンダーに記録してるんだけど
2月に入ってから、平日の小太郎のおしっこが今まで3回だったのに、2回に減ってるんだよね。
一緒に居て、遊んであげる時間も多くて、お水もよく飲む日は3回してるから、
普段は寒さ故、お水を飲む量が減ってるんだなと。。。。
冬は結石になりやすい季節。いかにお水を飲ませるか??
今までは結石予防のカリカリを朝(昼兼用)50g 夕方30g 夜食20gにしてた。
お水もそれないrに飲むけれどカロリーが高い!100gで430カロリー。
結石予防できても肥満児になっちゃう。。。小太郎の体重から見る適正量は70g。
ごはんを単純に減らすのは良くないし・・・・。
そこで考えた!
夜ご飯を鳥のささみに変えよう!
鳥のささ身を1切、お水ひたひたに入れてチン。
身はもちろん、たっぷりスープが出たお水(?)も残さずペロペロ。
今まで夜130カロリーだったのが50カロリーに抑えることが出来、
かつ水分もとらせることが出来る!
チンするだけだから、そんなに手間もかからないしね。
しばらくはこんな感じで頑張ろう!

kotakotakota

先日いりんぼさんが素敵なプレゼントを贈ってくださって、
その中でも羽じゃらしが大のお気に入りの小太郎。
この写真もじゃらしで遊んでる最中に
「こたちゃん、こっち向いて!」って呼んだ瞬間をパチリ。
遊びを中断させられてるから、少しムスっとしてるんだよ~

うんうん
2009年02月24日 (火) | 編集 |
この間blueさんのブログで猫に飲ませてるサプリメントの話になったので
私もここで書こうかな。
小太郎やポニョを保護してくれた友達はず~っと何十年猫を飼い続けているのよ。
(ちなみに年齢は私の母親と同世代ね)
もちろん全部野良上がりの保護猫ちゃん。
猫ボランティアっていう概念はなくて、おなかを空かせて可哀想っていう発想から
引き取ったり、里親探したりしてきたんだけど。
悪い奴になると、友達の家の前に子猫を捨てていく輩もいたからね。。
話は戻って、家が代々の薬局というこもあって、ずっと猫にエビオス錠を飲ませてるんだよね。
虹の橋に旅立った猫15匹全部20年以上の長生き。
今居る猫3匹も1匹は20年を越えたし、もう2匹は多分14年位だと思われるけど元気。
もちろん年齢と共に病気にはなるし、獣医さんにも通っているけれど
皆20年越えっていうのはすごい!と思って、あたしも真似してエビオス飲ませてる!
小太郎はエビオスだけでも喜んで食べるから、美味しいのかな?
そうそう虹の橋の話を友達は知らなかったの。
だから話してあげたら
「うちは15匹お骨がお墓に入ってるから、こういう場合はどうなのかしら?」って聞くから
「去年無くなったおばさん(享年94歳)の時に5匹、Yちゃん(友達)の時に5匹、
Sちゃん(Yちゃんの妹)の時に5匹づつ待っててくれて、一緒に渡るよ~」って話になって
みんなで笑いながらお茶したよ~
そうそう私も友達も同じ獣医さんにお世話になっているんだけど
先生は友達が薬剤師で薬局って知ってるから
投薬方法の指示は出すけれど、調剤はしないんだよね~
「うちは薬で儲けるつもりはないから」って言って。
そんな時は先生へのお支払も¥0!検査とかあった場合は別だけどね。
本当に良心的な先生だ~と思った瞬間。

写真はミケ子の保護当時の写真。
可愛かったなぁ。
mikeko




ご無沙汰してしまいました~
2009年02月21日 (土) | 編集 |
めっちゃご無沙汰でした。
もっとマメにブログを書かなくっちゃ・・と思いつつ仕事に追われサボり癖が・・。
PCを立ち上げないで、携帯からお友達のブログを覗くって生活が続いてましたね~
今日はようやくお休みなので、久しぶりに更新してみます(笑)
まずは、小太郎の兄弟、7㌔ポニョのこと。
前にシャムMIXって書いたけれど、訂正です!
小さい頃の写真はもっとシャムっぽかったイメージなんですが
最近の写真を友達からもらって、シマ模様がクッキリ出てました~
写真ではわかりにくいんですが、全体の色の具合?はシャムっぽさが残ってるんですけどね。
ponyo
「小太郎と似てる~目元がそっくりな気がする」と言ったら
妹から「柄がにてるからだよ」って一笑されましたが・・。
今度ぽにょに会いに行ってこよう。
あともう1匹の兄弟ショコラの写真ももらわなくっちゃ!

最近会社のPCの壁紙をこの小太郎にしてます!
kkk
自分の爪とぎを枕にしてぐっすり眠ってるこたちゃん。
おなかを見せて眠ってる様子は、「安心してくれてるんだなぁ」と思えて
すごく幸せな気持になれるのです。お腹を見せて寝るようになったのは最近だから。
今まで私の前で眠ることはあるし、一緒にも眠るけれど、お腹はしっかりガードって感じで
下を向けてたから。
デスクトップを見て人が「苦しくないの、この体勢?」って聞いてきましたよ。
よく見ると片方の前足は後ろ足の間に入れてるし、窮屈そうです(笑)
でもリッラクスしてるんだろうから、猫ちゃんは本当に体が柔らかいんだなぁと思いました(笑)



箱入り息子第2弾
2009年02月11日 (水) | 編集 |
箱入り息子、blueさんの言葉をそのまま引用。今日は更に小さい箱に入っちゃた、小太郎。
しかも中身が入ってたのに、勝手に出しちゃったよ~(涙)

men

なんとカット綿の箱に挑戦中。これはどうやっても無理でしょうが、こたちゃん。
なんでそこまでするの??(笑)
箱に入るのそんなに楽しいのかなぁ。疑問だ!

話は麻呂に移ります。
maro
今里親さんのところに居るのですが・・・・先週里親さんから仲間の所に電話がきました。
里親さん宅には13歳のオスの先住猫ちゃんが居るのですが
相性が今ひとつみたいなんです。(里親さん談)
まだ麻呂はゲージから出してないのですが、先住猫ちゃんが麻呂のゲージに手をつっこんで
餌を1粒づつ取り出して、食べちゃうみたいで。
もう少し様子を見ると言ってはくれているのですが。。。
オス同士難しいんでしょうか??麻呂はまだ9ヶ月だけど、先住猫ちゃんは13歳。
年齢も難しいのかなぁ・・と今思案中です。
とっても優しい猫お母さんの里親さんなので、幸せになれること間違いなしだから
出来ればこのままうまくいけばなぁと祈る気持です。
猫ちゃんの相性をはかる良い方法ってあるのか、相性改善できるものなのか、
今から色々調べてみるつもりです。
何か良い方法があったら教えて下さいね。
好きね~
2009年02月09日 (月) | 編集 |
うちの小太郎は箱が大好き。
昨日も卵の箱を見つけ(卵3パック入りのダンボール)目が光った~
そして次の瞬間・・・

hako3

一生懸命もぐってる~
でも箱が小さいからするするは無理だね。。。。
頭はどうなっているかというと・・・
hakohako


前に進めてないじゃないか~小太郎(>-<)
もう少し自分の大きさと箱の大きさを考えてダイブしようよ!
でもそこが可愛いんだけどね。。。


そうそう小太郎の兄妹は皆巨猫ってことが判明。
長男 茶トラのショコラ  5ヶ月の段階で5キロ越え。今はどうなんだろう??
次男 シャムMIXポニョ  10ヶ月で7キロ!
三男 小太郎       10ヶ月で5.2キロ。まだまだ成長模様。。。
末妹 ミケ子       メスだからお兄ちゃん達よりは小さいけれど、立派に成長中(笑)

でも4匹とも可愛がられてるから良しとしよう。
昨日ミケ子の里親さんから報告が入り、ミケ子も大分慣れてきたそう。
すごく嬉しいって言われたよ。良かった!!!




貧乏だ・・・(笑)
2009年02月07日 (土) | 編集 |
もうすぐバレンタインデー。
みんなダーリンにあげるんだろうなぁ。
私もう準備はしました。
choco

全部仕事相手ですがなにか!?(笑)
普段仕事相手は99%男性なので、やっぱりチョコはあげないと・・って感じなんですよね。
チョコ選びも段々面倒になってきた~毎年この時期はチョコ貧乏だよ。。
義理チョコって賛否あるし、世間的には減少傾向だと思うけれど
私の場合は止められないのが現状だな。
まぁお返しも頂く場合もあるので、良しとしよう。

そうそうはなまるさんのところの大ちゃんと凛ちゃんが載っているので
「猫の玉手箱」という雑誌をようやく手に入れた~
最初○ブンアンドワイに頼んで、来たと思って開封したら、アダルト雑誌!
向うのミスだったので返品OKだったけれど、見れると思って見れなかったショックは大きい。
結局近所の本屋に注文したら、2~3日で入荷したから、最初からそうすれば良かった。
大ちゃん可愛い~凛ちゃんも可愛かった!
猫草を食べてる18禁の顔も可愛かった!
18禁は私が言ってるんじゃなくて、はなまるさんがブログで言ってるので、誤解なきように。
猫を飼いたくて、里親サイトを探して、大ちゃんに出会ったんだ~って知って
飼い主とにゃんこも出会うべくして、出会う運命なんだなぁって思ったよ。
うちの小太郎も友達が子猫を保護するのに頑張ってるところに偶然会って
餌で慣らしてる最中の小太郎を見て、「この子を飼いたい!」って強く思ったんだよね。
その後保護できても、脱走しちゃったりで、無理かなぁ・・妹のミケ子にしようかと悩んだんだけど
「やっぱり小太郎がいい!」って思ったら、次の日に3度目の再保護に成功して
今に至る。友達は「運命だったんだね」ってよく言われる。
話は元に戻るけれど、他にも可愛いにゃんこがいっぱい載ってて楽しかったなぁ。
ほんわか気分になれた!
最後に虹の橋に渡ってしまった猫ちゃん(福ちゃん)のブログがそのまま転載されていて
読んでて涙が出てきたよ。
寿命の問題もあるから、必ず別れは訪れるけれど、本当に悲しいし、寂しい。
仕方ないってわかってはいるし、逆に自分が先に死んでしまい、猫を残すことの方が心配だけれど
やっぱりせつないよね。
転載記事を読んでいて、昔飼っていた犬のことを思い出した。
あの時は大泣きして、食べれない、眠れない時期が少し続いて、軽い欝状態になったんだよね。
今思うとペットロスの典型なんだけれど。
その時を知っている父親が私の小太郎の溺愛振りを見て、
今から小太郎が死んだらどうなる!?って心配してる。。。
昔から虹の橋のことを知っていたら、もう少し気持も楽だったのかもしれないなぁって
思ったりもするんだけれどね。
取り合えず、小太郎はまだ若いし、元気だし、あと20年以上一緒に居れるように
健康管理には気をつけてあげて、一緒に楽しく過ごしたい!って思う。
小太郎大好き!
pink
お耳がピンクで、可愛い、こたちゃん♪長生きしてね。
妹からは毛が薄くて、地肌の色が見えてるだけだろ!って言われてるけど、関係ないのだ~


『余命』
2009年02月02日 (月) | 編集 |
去年のうちに買ってはあったけれど、読めてなかった文庫数冊。
一部読めたので感想を。
余命』谷村志穂さん著
松雪泰子さん主演で映画も公開されるこの作品。
私は主に電車の移動時に読むんだけど、電車の中で泣きそうになってしまった。
結婚10年目にして、赤ちゃんを授かった女性外科医。
幸せの絶頂のはずだったのに、乳癌が再発してしまう。
女医故に自分の余命もわかるし、これからの自分がどういう選択肢があるかもわかっているが故に
旦那様、友達、誰にも再発したことは黙って出産することを決断する。
すごい精神力だと思う。何回も言ってしまいたいと思っても、ひたすら耐えて出産に臨む姿に
本当に胸を打たれた。
自分の余命がわかっていながら、子供の成長を見守りつづけるって
すごくせつないって思う。この子が成人になるまで自分が生きていられないことがわかっていても
毎日を大切に生きるって、たやすいことではないって思う。
本人はもちろん、それを見守り支える旦那様も。
ネタばれになるので、詳しい内容を書くことは控えるけれど。。。。
乳癌って女性である以上決して他人事ではないと思う。

10年目にやっと授かった赤ちゃんと自分の命

どちらかの選択肢を迫られたら、私ならどちらを選ぶだろう?
すごく難しい問題。
私はまだ結婚していないし、妊娠もしていないけれど
絶対に無いとは言い切れない選択肢。
本当にせつなくて、せつなくてしょうがない。
でも読後せつなさだけが残るのかというとそうではない。
旦那さんに愛情深さにまたまた感動する。
私の感想は★★☆。
読む価値はあると思います。

2月だなぁ
2009年02月01日 (日) | 編集 |
今日から2月。
昨日までの雨がやんでスッキリお天気なのはいいけれど、
相変わらず風が強いね。
今日は用事があって大宮へ行ってきた。
1~2時間で用事も終わったので、本屋さんで本を買って
カフェでサンドイッチとコーヒーの遅めのランチ。
買った本はMonthlyVAMPS(ママのブログで思い出したよ~ありがとう)
2009年度版の台湾のガイドブック。
目指せ台湾マスターの私は当然台湾のガイドブックは持っているのだが
大分古いので、台湾新幹線の詳しい情報が載ってなかったので欲しかったのだ。
今日買ったのには台湾新幹線の時刻表も載っているし◎。
台湾の首都台北は猫カフェ発祥の地。
詳しい猫カフェ情報も載ってたし、ますますGOOD☆
今年も4月に台湾一人旅に行く予定。
台北にはお気に入りのホテルがあって、毎年そこに泊まっていたけれど
今年はエアーとホテルのパックからそのホテルが外れているから
どうしようか思案中。
違うホテルをチョイスして、パック旅行にするか。。。
ホテルとエアーのみ予約していくか。。。
どちらの方が安いか今見積をとってる最中よ。
ホテルの往復送迎がついてるからパックの方が楽だし
エアーのリコンフォームもしなくていいから面倒じゃないんだけどね~
まぁまだ時間はあるのでゆっくり決めましょか。
いつもは3泊4日で行っていたけれど今年は2泊3日の予定。
やっぱり小太郎が心配だしね。
まぁ餌もやってくれるし、トイレ掃除もしてくれるけれど
私が小太郎に会いたくなると思うから。まぁ予定は未定だけど。
今の予定としては
1日目  昼台北着 猫カフェで台湾のにゃんことたわむれた後、ホテルチェックイン。
      ホテルに荷物を置いた後、台湾シャンプーに行き、士林夜市で夜ごはん。
2日目  台湾新幹線で高雄へ。
      夕方台北に戻り、お土産買いに街を散策。夜はいつも行くお店で台湾マッサージ。
3日目  午前中は台北市内でお土産を買う。
      12時チェックアウトして、空港へ。
まぁどうなるかわからないけど。特に2日目。
高雄をやめて、猫空とかにするかもしれないし。
色々考えるのは楽しいね。

kota

一緒のベッドで寝ている小太郎を激写。
小太郎は寝るとき私のお腹でふみふみしてべったりくっついて寝るんだな。
もっと甘えたがりの時はおなかの上にのって寝る。
重いけれど、可愛いから許す!
というかすごく幸せだなぁ~って思う瞬間。
去勢手術の後とか、健康な体にメスを入れたし、ご機嫌は最悪だったしかわいそうなんだけど
すごく甘えてきて、ちょっぴり嬉しかったりしたもん。
やっぱり猫のいる生活って大変だけど癒されるな。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。