日常生活であったことを気分のままに書き綴っていくつもりです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

許せん!!!!
2009年05月20日 (水) | 編集 |
朝テレビで本当に腹が立つニュースを見ました。

世田谷区野良猫虐待事件です。
警視庁は動物愛護法違反の疑いで捜査しているそうですが。。。
もし捕まっても軽い刑なんですよね。。。。
熱湯か薬品をかけるなんて・・・・許せないです!
被害を受けたのは全部野良猫だとテレビでは言っていました。
亡くなってしまった野良ちゃんもいるし、幸いにも保護された野良ちゃんも
すごい警戒心で、鳴きまくってるし、なにより患部が痛々しいを通り越してます!
痛かっただろう、苦しかっただろう・・・って考えたら本当にはらわたが煮えくり返ってきました!
傷が完治して、病院から放たれた時、この猫ちゃんはちゃんと生きていけるのでしょうか?
善意で餌をくれる人間を信用できるのでしょうか?
猫を嫌いな人も居る、それは仕方がないことです。
野良猫被害にあっていて、忌々しく思っている人がいる、
地域猫化をもっと徹底して、共存できる模索をもっと真剣にしなくっちゃいけないと思います。
猫友のマーコさんも記事で書いているけれど飼い猫ちゃんの去勢避妊もちゃんとして
これ以上不幸な猫ちゃんを増やさないってことをもっと世間に知って欲しいです。
今回の事件が野良猫を忌々しく思っておこったのか愉快犯かどうかはわかりません。
その辺にいっぱい居るから・・・ってそれだけの思いつきでおこったのかもしれません。
でもこの野良ちゃんの現状をきちんと知って欲しいし
避妊去勢をしないで外猫ちゃんとしている飼い主さんはきちんと理解して欲しい。
話が飛んでしまうけれど、動物愛護センター(保健所)には
毎日持ち込まれた猫が(大半は子猫)が沢山居ます。
一部の仔は新しい家族、ボランティア団体の人に引き取られますが
大半は殺傷処分になります。
安楽死とは名ばかりで、小さい子はガスでは死にきれず
生きたまま焼かれることもあるそうです。
1匹でも多くの猫ちゃんが幸せになりますように。。。。
本当に本当に怖い思いをする猫ちゃんが少しでも少なくなりますように。。。。
私の考え方は少し猫側に傾いているのかもしれません。
よく妹に言われます。
不愉快な思いをさせてしまった人がいたら申し訳ありません。

さぁ話は小太郎にいきます~
今日は会社を定時で退社して、獣医さんに連れていかなくっちゃ!です。
おとなしくキャリーに入ってくれるでしょうか・・・。
iya

もちろん嫌だニャ!
そんなこと言わないでお利口さんで獣医さんに行こうね、こたちゃん。
獣医さんの診察のことはまた後日書きます~
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
No title
ほんとに、こういいう虐待ニュースには怒りで体が震えるよ。
横浜でもおととし去年と続いたけど、結局犯人には執行猶予がついて、なんと、また動物病院めぐりして里親募集の子猫をもらおうとしてるらしくて。
子供にもという言い方は誤解受けるかもしれないけど、こういうことはほとんどエスカレートするから、猫に限ったことではないと、知ってもらいたいよね。
そして、飼い主の飼い方の悪さで恨みが猫に向けられることも知ってほしいよね。
ひろりんさんはいつも地域の猫のことまで考えてるから偉いよ~。
こういうことははっきり言わないと伝わらないものね。

こたくん、お利口さんに頑張ってみよ~!
美味しいおやつも待ってるよ~(^^)

ひろりんさん、今朝は嬉しいコメをありがとう♪
ウルウルしちゃいました。
2009/05/20(水) 18:06:57 | URL | まったり福タビ大リンの姉 #XKpbTv0Q[ 編集]
No title
うえ~ん!v-395
涙が溢れるよ~
野良猫だって生きてるんだよ~~!!!
くやしい。。。
2009/05/20(水) 22:45:16 | URL | マーコ #-[ 編集]
No title
訪問がおくれてごめんなさい
危険な里親もしくはそれに
該当する人はたくさんいて
ボランティアの間で情報がまわっていますが
実際はもっといるかも・・
悲しいね

こたちゃん お大事にね!
2009/05/21(木) 00:09:22 | URL | blue #-[ 編集]
No title
おはよ~リンクの事ありがとう!これからもよろしくね。
そんなひどい虐待のニュースあったんですか!!
信じられないよ~もうそんな話聞くだけでいろいろ想像して辛くて辛くて。
猫を嫌いな人も多いみたいだけどだからって虐待って。
それにそんな事する人は何か事件を起こすような人だったりして本当に怖いよね。

それから虐待とは違うけど昨日ちらっと見たんだけど和歌山で野良猫が増えすぎるから対策を出すとかそういう発令が出たとか・・・ちゃんと見てないんだけど。
そんなニュースが気になってるよ。
みんな人間が増やしたのに・・・ちゃんと避妊去勢をしっかりやってれば共存できるのにね。保健所で苦しんで殺される子たちを想像すると本当に辛いわ。
2009/05/21(木) 05:50:07 | URL | ちか #-[ 編集]
No title
こんにちは~、初めまして。
昨日はコメントありがとうございました。

このニュース私も見ました。
キズもひどくてホントに胸が痛みます。。。
ケージの隅でブルブル震えてる子もいて見てると辛いですよね。
どうゆう心理でこんな事したのか、全く理解出来ません。
この子たち、体のキズが治っても心に受けたキズは消えないでしょうね。。。
この後この子たちがどうなるのか・・・心配になります。
2009/05/21(木) 12:12:44 | URL | ゆき #-[ 編集]
No title
最近あまりTV見てなくて知らなかったです。
そう言うの聞くと本当に心が痛いです。
自分より弱い無抵抗の子に酷い事をするなんて
何て卑怯なのでしょう・・・。悲しいです。
もし野良猫に悪戯とか迷惑掛けられたとしても
やり方が酷すぎます。そう言う人はいずれ
違う犯罪も犯しそうですよね・・・。
無責任な飼い主や餌やりさんにも責任がありますよね。
好きだから、可哀想だからって去勢避妊をしなければ
増える一方ですからね・・・。
難しい問題だけれど、とにかく犯人が捕まって欲しいです。
そして怪我をした猫ちゃんが元気になって欲しいです。

こたちゃん、病院通い大変だけれど
こたちゃんの為だからね~。頑張ってね!
2009/05/21(木) 14:14:56 | URL | はなまる #-[ 編集]
姉さんへ
本当虐待ニュースを見ると、腹ただしい!
この間のオーストラリアの矢のささったカンガルーといい
今回の猫といい。。。。
ニュースに出てるのは氷山の一画なんだと思うと余計に腹がたつ!
ニュースでも近所の人が「子供が心配」ってコメントしてました。
どうしてこういうことをするんだ!!!と声を大にして言いたいです!

私は地域猫のことそんなに積極的に活動しているわけではないけれど
小太郎を引き取った時に色々調べて、猫ボランティアさんに色々助けてもらって
自分に出来ること少しでも協力したい!って思ってやってるだけですよ~
大したことは本当にやってないんで、照れちゃいます。。。。

小太郎「おやつ」って言葉がわかるんですよ、最近。
昨日も「獣医さんから帰ったらおやつあげるね」って言ってたら
帰ってきたら引き篭もらないで、おやつを待ってるんです!
おやつの威力ってすごいですね~
2009/05/21(木) 15:35:21 | URL | ひろりん #-[ 編集]
マーコさんへ
マーコさん、私も悔しくて、かわいそうで涙が出ました!
野良猫だって生きてるのに!
野良を作ったのは人間なのに!!!!
2009/05/21(木) 15:36:26 | URL | ひろりん #-[ 編集]
blueさんへ
危険な里親さん情報は私も里親募集のサイトさんからもらうようにしています。
でも実際にはそれ以上にいますよね、確かに。
本当に悲しいです。
猫だって人間だって命の重さは変わらないはずなのに
どうしても軽視されて悲しいです。
2009/05/21(木) 15:38:39 | URL | ひろりん #-[ 編集]
ちかさんへ
私も最初保健所の実態を知らなくて、ある猫ボランティア団体の方が定期的に
愛護センター日誌みたいなのをつけてアップしているんですが
それを見て知り、テレビの特集を合わせてみて、持ち込まれる子猫の多さにビックリしました。
「ねこのきもち」という雑誌でも最近は「ねこの為に何ができるのか」っていうテーマの
連載記事があって、各地の愛護センターレポートや
アニマルシェルターなどの活動報告みたいなのが載っていて
今まで以上に自分でも調べてみたり、小額ですが送金したりするようになったんですよ。
野良猫の去勢避妊への助成金も区によってあったりなかったり。
うちの区は無いんです。(数年前に廃止になりました)
だからボランティアの人は全額自腹で。。。
隣りの区になるとメスには1万、オスには5千円を上限として手術費用の半分を助成してくれる制度があります。
野良猫の数を減らすには絶対に人間の意識を改革させなくっちゃ
どんなことをやってもいたちごっこだと思うのですが。。。。
本当に殺される命が1匹でも少なくなることを祈ります!!!

2009/05/21(木) 15:46:33 | URL | ひろりん #-[ 編集]
ゆきさんへ
コメントありがとうございます!
そうなんです。命は取り留めたけれど
虐待をうけた仔達は絶対に心に傷が残ると思うんですよ。
すごく人間に対して猜疑心いっぱいで暮らしていくと思うんです。
ちゃんと生きて行けるのかな・・って考えると
本当につらいです。
2009/05/21(木) 15:48:54 | URL | ひろりん #-[ 編集]
はなまるさんへ
そうなんです。
自分より弱く無抵抗な相手に対する虐待は卑怯だと思うのです。
今は保護された子達もいずれもとの場所に放たれた時
ちゃんと生きて行けるのか・・・。
心が痛いです。
悲しいのと腹ただしい思いでグチャグチャになってしまいました。
早く犯人が捕まって欲しいです!
そしてもっと重い刑罰を与えて欲しいです。
2009/05/21(木) 15:52:22 | URL | ひろりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。