日常生活であったことを気分のままに書き綴っていくつもりです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココちゃんでした。
2010年02月21日 (日) | 編集 |
お母さん猫の様子、昨日見てきました。
お世話をしてくれているOさんのお膝でゴロゴロ鳴いたりしてくれるようになったし
ご飯も目の前で食べてくれるようにもなったし
抱っこも出来るようになりましたよ。
まだまだOさん限定ですが。
私とMさんで様子を見に行ったのですが、部屋に入ったとたん
ソファーの下にダッシュされてしまいました!
それまでOさんとじゃらしのおもちゃで遊んでたのに(笑)
Oさんからもらったお母さん猫の写真です。

okasanneko

香箱座りもしてくれるようになりました。
今はひたすら栄養を取らせるために1日4回ご飯に子猫用のミルクも与えているそうです。
かわいそうな位ガリガリなのです。
背中に触るとフワフワの毛の下にゴツゴツ骨がすぐわかるそうです。
お顔はそうでもないのですが、尻尾とかはモフモフの長毛ちゃん。
おもちゃを買いに行った時に店員さんに聞いたら(そこは猫ちゃんのトリミングもしてくれます)
ペルシャ猫で、気が強い猫ちゃんですよって言われたそうです。
そしてそして、昨日Oさんの家にJちゃんが様子見に来てくれてわかったことが・・。
(注・Jちゃんの息子の彼女が猫を捨てた張本人です)
お母さん猫はモカではなく、ココちゃんでした。
そして保護した時の様子を聞いたそうです。
その様子を聞いて胸がしめつけられるようでした、せつなすぎて。
入院中のおああちゃんの家の扉を少しあけて、餌を置き様子を見ながら待っていたら
お母さん猫ココちゃんが餌を食べに現れ捕まえたそうです。
メス猫だから家から遠くに離れてはいないだろうと予想はしていましたが
毎日おばあちゃんの家に来てたんだな・・って思うと本当にせつなく
捨てた彼女に対する怒りが沸々と再沸騰!
彼女や彼女のお母さんに
「あんた達のやったことは犯罪なの!あんた達は犯罪者とその家族だ!」
こう言ってやりたいです。
そういう話をMさんやOさん猫の会のメンバーさん、
メンバーではないけれど猫好きな人と話していた時に言われたことがあります。

「Jちゃんの親戚になるかもしれない人だし、彼女にも理由があったかもしれないんだから犯罪者なんて言っては気の毒よ」


「いくら直接彼女にこう言ったって、『この人達馬鹿じゃない』って言われるだけで、なんで言われてるかわからないよ、きっと。」

最初の発言は絶対に承服しかねます。
どんな理由があろうと「捨てる行為は犯罪」だという刑法があるのだから
犯罪行為を犯したことには変わりはなく、その事実だけで充分です。
同情の余地はないと思っています、私は。
ココちゃんを捨てた後に平気で九州に旅行に行っている女ですから。
ココちゃんを保護に行っているのも本人ではなく、母親なのだから
良心がとがめるなんてこともないだろうし
やはりどう大目に見ても情状酌量の余地なんてありません!

2つめの発言にはそうかもしれないって思いました。
いくら私たちが彼女に注意して、今回のことを怒っても
彼女は嵐が過ぎ去るのを待つだけで、反省はしないでしょうね。
Jちゃんと息子の手前反省する振りはするでしょうが。
もし息子と彼女が結婚することになったら
「『絶対に動物を飼いません』という誓約書を書かせてやりたい」と思わず言ってしまいましたよ。

動物を捨てることは犯罪です!

この事実を多くの人が理解してくれますように。。。せつに願います。

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
本当に、保護できてよかったよ~~~(泣)
どれだけひもじくて怖い思いをしたことかと思うと切ない・・・
彼女にしろ家族の方にしろ誰かに相談しようとは思わなかったのかな~。
ココちゃんに対する犯罪でもあるけれど、この家族の関係にもやりきれない思いを持っちゃった。
おばあちゃんが可愛がっていた子なのに、それもこの彼女がペットショップで買った子なんだよね。
それを思うと、個人的にはこの彼女とのお付き合いをお友達の息子さんに勧めたくないね~。
って息子さんが姉さんに聞くはずないか(笑)
ほんと、ココちゃんには絶対幸せになってもらわないと、だね!
ゴロゴロって・・・ほんとなんて猫って優しいんだろうね(涙)
2010/02/21(日) 14:36:46 | URL | まったり福タビ大リンの姉 #XKpbTv0Q[ 編集]
本当にね。
どうして捨てられるのか自体、理解ができないけれど。
昨日もニュースでわが子を虐待死させた事件を見ていて、
どうしてそんなことができるのか理解できませんでした。
何を直せば、こんなことがなくなるんだろう・・・って、
切ない気持ちになりました。

人に裏切られても、
人を愛してくれる猫の優しさと心の広さに、
人はもっと報いなくてはいけないよね。

2010/02/21(日) 15:03:47 | URL | ゆこみ #-[ 編集]
ひろりんさん、こんばんは!
猫は飼い主を選べないから
猫を飼う人の心がけで幸せにも不幸にもなる
猫を家族と思ってない彼女には飼う資格がないですね
飽きたらポイっと捨てる彼女でも、いずれ家庭をもつでしょう
自分が年老いた時ポイっと捨てられなければいいですが
いつか自分に返ってくるんですよーーー彼女ぉーー!
(毒吐きまくりでごめんね、ひろりんさん)
2010/02/21(日) 22:02:50 | URL | はな #vfUJLHNQ[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/22(月) 05:04:59 | | #[ 編集]
そうです!!
動物を捨てることはもっとも卑劣な犯罪です!!

今日は猫の日・・・みんなにいい事がありますように・・・

ポチ
2010/02/22(月) 09:27:01 | URL | マーコ #-[ 編集]
ほんと ココちゃん 保護されて良かったです
うちの醍醐も、最初はガリガリゴツゴツで、毛並みもバサバサでした
去勢手術までしてるのに、飼い主は名乗り出ず…
でも、人間が大好きで、決して噛んだり引っ掻いたりしません
元飼い主に腹立つこともありました
でも、今は大事な家族で、醍醐のいない生活は考えられません
ココちゃんにも 優しい飼い主があらわれますように…
今日は ネコの日ですものね!
2010/02/22(月) 14:06:57 | URL | hana #-[ 編集]
ココちゃん、保護されて良かったです。
少しずつ心を開いてくれそうで良かったです。
毎日おばあちゃんのお家の前に来ていたかと思うと
本当に胸が締め付けられちゃいますね。
無事に保護出来て本当に良かったです。
確かに、彼女は反省とかしないと思いますよ。残念だけれど。
実家にいるミルキーは私の会社の人が転勤の時に
置いていった子です。今は新しい地で家を買いましたが
新しい猫を飼っているようです。
ミルキーの事は子供達と話したり思い出したりしているようですが
置いて言ったのは事実ですからね・・・。
ちょっぴりやりきれない思いはありますが、ミルキーは今
妹に溺愛されて幸せだし、その方が飼っていた時も
ミルキーは大切にされていたので今の子も大切にされているはず。
せめて今度はずっと一緒にいられると良いなと思ってます。
ココちゃんが第2の猫生幸せに暮らせるように祈っています。
2010/02/22(月) 14:58:45 | URL | はなまる #-[ 編集]
今は落ち着いているのが
何よりですね~
よかった よかった!
2010/02/23(火) 00:45:22 | URL | blue #-[ 編集]
我が家のココちゃんと同じ名前ですね。
嬉しいです(^_^)
なんとか元気でみつかってくれて
そして今は、回復の為にしっかり見守ってもらえる
温かい家族が出来たこと(^_-)-☆
ペットを飼うというのは、簡単なようで大変な事だと思いますネ。
飼うからには最後まで責任を持たなくてはいけないし
持てないようなら初めから飼わない事が一番と思います。
改めて、我が家のココちゃんも大事にと思い直してます。
2010/02/23(火) 09:09:41 | URL | とらみ #A8dXi3Cw[ 編集]
ポチッ(^_^)v
2010/02/23(火) 09:11:14 | URL | とらみ #A8dXi3Cw[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/23(火) 15:54:16 | | #[ 編集]
辛い思いをしたココちゃんをこれから幸せにしてあげる事が
人間の役目ですね。



2010/02/23(火) 21:28:09 | URL | いずみ123 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。