日常生活であったことを気分のままに書き綴っていくつもりです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第582回「大切にしている動物はいますか?」
2008年09月28日 (日) | 編集 |
たまにはブログテーマに沿って日記書いてみようと思いました。
私の中ではタイムリーな話題だしね。
今私の生活の中心は愛猫小太郎になりつつあります。
うちに来て約1ヶ月。昨日からゲージから私の部屋限定で放し飼いです。
ここ2~3日小太郎が自分でゲージから出るっていうのが続いたのです。
今までは絶対にゲージからは出なかったんだよ。
ライフボートに相談したら、だいぶ慣れてきたから今現在の自分のテリトリー(ゲージ)以外の
ことにも興味を持ち出したんでしょうって教えてくれたから、ゲージの扉を開放。
ゲージの外に出たら、ゲージの中みたいに触らせてくれないし、ベットの下に隠れちゃう。
またまたライフボートに相談。「時間が解決してくれますから、無理に追いかけないように」って
言われました~
今日の朝も相変わらずな小太郎。
でも私が部屋を出るとすごい勢いで走ったり、キャットタワーに登ったりと大騒ぎ。
静かだと思い覗きに行ったら、私のベットのお布団にもぐって寝てました~
「すぴ~」って寝息が聞こえるのです~可愛い~←すっかり親ばかです。
元気だし、よく寝るのに、食欲がいつもより無いかもと心配しつつ
夜ご飯のときに「小太郎ご飯だよ」って部屋に入って行くと
「ニャ~」と甘えた泣き声。餌をあげると少し私をまだ気にしているので
小太郎のすぐ傍に餌を置いてあげると、少し食べるだけ。
自分の手にとって口元にもっていくと食べてくれました。嬉しいです~
そんな感じで食べさせていたら、ゴロゴロ鳴き出したので、撫で回しました
その後じゃれ付いてきたので、おもちゃで遊んであげたりしてたけれど
またベットの下に行っちゃいました・・・。
環境の変化に敏感な猫。小太郎もゲージから出たいと思っていても
実際に外に出ると気持がついていってなかったのですね。
私の部屋の中でゲージの中みたいに自由に触れる位慣れてくれたら
今度は家の中全体を走り回らせてあげようと思っています。
焦らず、焦らずです。
猫は飼い主の同様を見抜くので、飼い主がオロオロしていると
「ここに居てはいけなにの?」と感じてしまうそうです。
まだまだ小太郎漬けの毎日になりそうですね。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
猫ってさー
人間に、じゃなくて、その場所につくんだよねー。
新しく来た猫がどんなふうに家にいついたか、全然覚えていないんだけど(;・∀・)

家を動き回るようになったら、またそれがカワイイねー(゚┏∇┓゚*) ニパッ
楽しみだにゃ。
2008/09/29(月) 17:18:40 | URL | 潤 #gToLfGw6[ 編集]
だんだん
馴れてきてるんやねww すごいね、ひろりんww

ベッドの下かーー。うちが前に飼ってた猫にゃんはすぐに
TVの裏に行っちゃってなかなか出てこなかったな。
ここ見てるとまた猫が飼いたくなってくるわw
今は飼えないんだけどねーーー。。

頑張ってね(*^_^*)
2008/09/30(火) 23:50:31 | URL | けいまま #-[ 編集]
潤へ
猫ってホント癒されるよ~
潤のとこみたいに多頭飼いしたくなってきたんだよね。
でもお世話がたいへんだからな~と葛藤してます。
2008/10/08(水) 07:41:06 | URL | ひろりん #-[ 編集]
けいままへ
小太郎は最近本当に大きくなったよ。
そしてすごい懐いてくれました。
もう可愛くて可愛くて仕方ないです~
2008/10/08(水) 07:42:28 | URL | ひろりん #-[ 編集]
NoTitle
以前に何かで読んだような気がするけど
小太郎君
ライフボートからきたんだっけ?
相談だけしているの?
いまでもライフボートに
送金しているって書いていたよね!
2009/06/06(土) 21:29:43 | URL | blue #-[ 編集]
Re: NoTitle
小太郎はうちの近所で保護した猫ですよ~
うちに引き取ったはいいけれど、子猫は初めてで
わからないことだらけだったので
ライフボートに色々相談したんです。
自分ではこれ以上猫を増やせないので、
今でも送金という形で、協力させて頂いてます!
2009/06/07(日) 17:13:45 | URL | ひろりん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。